Loading

About

充実の公共施設

保育施設

井上保育園

井上保育園

津幡町には、認定こども園、地域型保育事業所が全部で12か所あり、町内の各学校区への設置や地域の方々との交流により、身近な施設となっています。町内の認定こども園では一時保育を行っているため、急な予定が入っても前日までに予約を入れることで、お子さまを預けることができます。

小学校入学後の児童向けには、町内に16か所の放課後児童クラブ(学童保育)があり、支援員などが子どもたちの放課後や土曜日、長期休暇の生活をしっかりと見守っています。

教育施設

津幡小学校

津幡小学校

津幡町には9つの小学校と2つの中学校、高校と高等専門学校がそれぞれ1つずつあります。また、金沢方面に向かう鉄道路線も充実しているので、金沢市内への通学も便利です。

町中心部には、こども科学館や、科学に関する遊具が整備された科学の小径(こみち)など、子どもたちが科学に興味を持てるような施設が揃っています。こども科学館では、子ども向けの科学教室を開催しており、科学を身近に感じることのできる「科学のまち・つばた」作りを推進しています。

医療施設

河北中央病院

津幡町には30か所の医療機関があります。そのうち、内科・小児科は10か所あるため、身近にかかりつけ医を持つことができ、安心して子育てを行うことができます。町の中心部には河北中央病院が、隣の内灘町には総合病院の金沢医科大学附属病院が設置されているので、症状に応じて適切な治療を受けることができます。

18歳年度末までの子どもには医療費の助成を行っており、月額1,000円を超える通院・入院費は町から保護者に給付しています。お子さまが急なけがや病気にかかっても、高額な医療費を心配する必要はありません(ただし、保険外療養は除きます)。

Pagetop