文字サイズ

  • 標準
  • 特大

禁煙週間

 厚生労働省では世界禁煙デーが始まる1週間(5月31日~6月6日)を禁煙週間と定め、禁煙及び受動喫煙防止の普及啓発活動を行っています。禁煙をすると、たばこを吸っている人と、その周囲の人の健康が守られます。

 今年の禁煙週間のテーマは「たばこの健康影響を知ろう!~若者の健康影響について~」です。
 令和4年4月1日より成人年齢が引き下げられましたが、喫煙に関しては引き続き20歳以上とされています。青少年期に喫煙を開始すると、成人後に喫煙を開始した場合に比べて、がんや虚血性心疾患などの危険性がより高くなります。肺がんでは、20歳未満で喫煙を開始した場合の死亡率は、非喫煙者と比べて5.5倍となっており、大変危険であることがわかります。
 禁煙週間をきっかけに、たばことの付き合い方を見直してみましょう。

厚生労働省「2022年世界禁煙デーについて」はこちらをご覧ください。
コバ電工業所へのリンク
株式会社津幡工業へのリンク
株式会社アライホームへのリンク
着物買取の案内所へのリンク
コバ電工業所へのリンク
株式会社津幡工業へのリンク
津幡町定住促進PRサイトバナー
くらしの便利帳へのリンク