文字サイズ

  • 標準
  • 特大

ホール概要

 可動プロセニアムや吊下げ式音響反射板、吸音パネル残響可変装置を備えたシューボックス型の多目的ホールです。本格的な音楽公演から、演劇、講演会、各種式典など様々な演目に対応します。
 2階席、バルコニー席も配置した本格的なホールとなっています。

■客席
 802席(1階638席・2階146席)
 親子室6席、車椅子ブース12席
■舞台機構
 可動プロセニアムウイング、昇降プロセニアム、音響反射板、道具バトン9本、照明バトン6本、大型スクリーン(12.4m×5.6m)
■舞台(プロセニアム)寸法
 関口/最大17.65m 高さ/最大10.80m
 奥行/幕使用時10.20m 音響反射板設置時10.40m
■客席特殊機構
 吸音パネル残響可変装置(上手下手)
■残響時間
 音響反射板設置+吸音パネル収納 
 空席時1.9秒 満席時1.8秒

 音響反射板設置+吸音パネル設置 
 空席時1.6秒 満席時1.6秒

 舞台幕設置+吸音パネル収納 
 空席時1.4秒 満席時1.3秒

 舞台幕設置+吸音パネル設置 
 空席時1.2秒 満席時1.2秒
 ※1.8秒(音響反射板設置)~1.2秒(舞台幕+吸音パネル設置)の残響可変が可能。
■付属施設
 楽屋1・2・3、出演団体控室、リハーサル室
■ピアノ
 スタインウェイD274、ヤマハCF‐ⅢS
津幡町定住促進PRサイトバナー
くらしの便利帳へのリンク