文字サイズ

  • 標準
  • 特大

(一社)津幡町体育協会

 (一社)津幡町体育協会は、平成26年4月に法人格を取得し、地区体育協会や競技団体、ジュニアスポーツクラブ(教室)が加盟し活動している組織です。また、平成27年4月からは、指定管理者制度により津幡町総合体育館・津幡町テニスコート・津幡運動公園・津幡町艇庫の管理運営を行っています。

目 的
 スポーツ競技を振興し、町民の健康増進・体力向上及び健康で文化的な生活の実現、アマチュアスポーツの健全な普及を図り、体育文化の発展に寄与すること。
加盟団体(令和2年4月現在) 
 地区体育協会              7団体(津幡・中条・笠谷・井上・英田・河合谷・倶利伽羅)
 競技協会(連盟)        40団体
 ジュニアスポーツクラブ(教室) 35団体
基本方針(令和2年度)
  1. 町民のスポーツ推進とスポーツライフの充実
  2. 加盟団体の育成強化と競技力の向上
  3. ジュニアスポーツの育成及び支援
  4. 総合型地域スポーツクラブ事業活動の推進並びに普及
  5. 地域スポーツ指導者の養成と資質の向上
  6. 町関係機関・団体との連携強化
  7. 第72回石川県民体育大会(野々市市主会場)での上位入賞
  8. 体育施設の適切な管理運営
津幡町定住促進PRサイトバナー
くらしの便利帳へのリンク