文字サイズ

  • 標準
  • 特大

津幡町広報特使

津幡町の魅力について、町内外へ広く情報発信してくださる「津幡町広報特使」のみなさんをご紹介します。

ー 目次 ー

第1号 野際 陽子さん

女優。お母さまの出身地及び自身の出生地が津幡町。昭和19年12月から1年間、津幡町加賀爪に疎開されていた。

【コメント】
出生地は津幡なので、本当の意味でふるさとだと思っています。終戦間際の1年間、津幡町に疎開していたとき、毎日防空頭巾をかぶって小学校に登校していましたが、終戦を境にその防空頭巾が取れました。津幡町は平和の象徴です。

野際陽子さんは、平成29年6月13日に逝去されました。謹んでお悔やみ申し上げます。

第2号 月亭 方正さん

落語家。奥さまのお母さまが津幡町加賀爪出身。

【コメント】
特使になったという重みを感じています。いただいたご縁を大切に、引き受けました。私にできるのは落語だけなので、落語を通じ、全国で津幡をPRしたいと思います。また、町でも定期的に落語会を開き、町のみなさんを笑顔にしたいです。

月亭方正さんには津幡町の観光PR動画にもご出演いただいています。



第3号 川井 梨紗子さん

レスリング選手。津幡町緑が丘出身。平成29年に津幡町特別功労スポーツ賞を贈呈。

【コメント】
私が生まれ育ったこの津幡町の役に立てることをとても嬉しく思います。結果を出すことによって、津幡町の名前が全国に広まっていくと思うので、これからも引き続き頑張って、町も盛り上がってくれれば嬉しいです。

第4号 蟹瀬 誠一さん

国際ジャーナリスト。お母さまが津幡町能瀬出身で、2歳まで津幡町で生活されていた。

【コメント】
生まれ故郷に恩返しができることは、何よりも光栄なこと。微力ながら津幡町を応援していきたい。今後は全国各地で津幡町をPRしていきたいと思っています。

ナチュラルコンサルタント株式会社へのリンク
津幡町定住促進PRサイトバナー