文字サイズ

  • 標準
  • 特大

地方創生

 国は、人口減少の克服を最も重要な課題と位置づけ、2014(平成26)年に「まち・ひと・しごと創生法」を制定しました。
 東京一極集中を是正することで地方の人口減少に歯止めをかけ、日本全体の活力を上げることを目的に、今後50年間の我が国の将来展望を示す「まち・ひと・しごと創生長期ビジョン」と5年間の施策の方向性を示す「まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

ー 目次 ー

津幡町人口ビジョン、津幡町まち・ひと・しごと創生総合戦略

 津幡町では、地方創生を推進するために、2060年までの人口動向を推計した「津幡町人口ビジョン」を取りまとめたほか、人口減少や少子高齢化による地域経済の縮小や地域社会の衰退等の負のスパイラルの解消を目的とした5か年の基本目標と、具体的施策等を取りまとめた「津幡町まち・ひと・しごと創生総合戦略」を策定しました。

連携中枢都市圏

 「連携中枢都市圏」とは、地方創生にかかる制度のひとつで、人口減少・少子高齢化社会にあっても、一定の圏域人口をもって活力ある社会経済を維持していくことを目的とするものです。

 津幡町近隣の6市町(金沢市、白山市、かほく市、野々市市、内灘町)は、金沢市を連携中枢都市として「石川中央都市圏」を形成し、中長期的な将来像や具体的な取り組みをまとめた石川中央都市圏ビジョンを策定しました。

コバ電工業所へのリンク
株式会社津幡工業へのリンク
株式会社アライホームへのリンク
着物買取の案内所へのリンク
コバ電工業所へのリンク
株式会社津幡工業へのリンク
津幡町定住促進PRサイトバナー
くらしの便利帳へのリンク