文字サイズ

  • 標準
  • 特大

骨髄移植ドナー支援事業助成金について

 公益財団法人日本骨髄バンクが実施する骨髄バンク事業において、骨髄・末梢血幹細胞を提供した人に対し、助成金を交付するものです。

 

助成金の交付対象

(1)通院等を行った期間において町内に住所を有し、財団が実施する骨髄バンク事業において骨髄・末梢血幹細胞の提供を完了し、これを証明する書類の交付を受けた人(以下、ドナーという)

(2)上記の人が勤務している町内の事業所(個人事業主を除く)

 

助成金の額

(1)ドナーに交付する助成金の額は、1日につき2万円

(2)事業所に交付する助成金の額は、1日につき1万円

 ※通入院、通算7日を上限とします。

 ※通入院等の内容は、健康診断や自己血貯血に係る通院、骨髄・末梢血幹細胞の採取など財団が必要と認める入院が対象となります。

 

申請方法

 下記書類をそろえて、津幡町役場に申請してください。

(1)ドナー

  • 申請書(ドナー用)
  • 財団が発行する骨髄などの提供が完了したことを証明する書類の写し

(2)事業所

  • 申請書(事業所用)
  • ドナーとの雇用関係を確認するため、ドナーの健康保険証の写し等

ー 目次 ー

津幡町定住促進PRサイトバナー
くらしの便利帳へのリンク