文字サイズ

  • 標準
  • 特大

令和5年7月豪雨災害に係る「災害義援金」を配分します

 令和5年7月の豪雨災害で被災された方に対し、全国から津幡町に15,684,955円の義援金が寄せられました。また県義援金として、石川県、日本赤十字社石川県支部、石川県共同募金会からも寄せられました。
 寄せられた義援金を石川県災害義援金配分委員会や津幡町災害義援金配分委員会で決定した基準により配分します。

※「被災者生活再建支援金」「義援金配分申請書」を令和6年3月29日までに申請された方に義援金を配分します。
 1次配分金と同じ口座に2次配分額を振り込みますので、再度の申請は不要です。

配分対象および配分金額


 町義援金配分後の残高は、町災害復旧事業費として活用します。
着物買取の案内所へのリンク
コバ電工業所へのリンク
株式会社津幡工業へのリンク
有料広告募集