文字サイズ

  • 標準
  • 特大

中学生英語検定料助成事業

中学生英語検定料助成事業とは


 津幡町内の中学生の英語力を高めることを目的に、英語検定の検定料の一部を助成する事業です。



対象となる英語検定


 公益社団法人日本英語検定協会が実施する実用英語技能検定



対象となる者


 英語検定3級以上を受験した町内に住所を有する中学2・3年生の保護者



助成金額及び助成要件


 一回あたりの準会場での検定料から1,000円を差し引いた額を助成する。


 令和3年度の助成額

  受験級   ※準会場での検定料    助成額   
    2級    6,500円   5,500円
  準2級    5,800円   4,800円
    3級    4,800円   3,800円

※準会場とは、学校、企業などの団体受験申込を対象とし、申込団体が設置した試験会場をいう。


・生徒一人につき1年度1回を限度とし、中学生卒業までに2回を限度とする。

・2次試験の再受験についても1回とする。

・検定当日に欠席した場合は、助成の対象としない。



申請に必要な書類


・津幡町中学生英語検定料助成金交付申請書兼請求書

・試験を受験したことがわかる書類



申請期限


助成を受けようとする英語検定のあった日に属する年度の3月末日まで


申請書提出先


津幡町教育委員会 学校教育課、または在籍の中学校(町内の中学校に在籍の場合)

注)申請書類を学校に提出する場合、確実に学級担任にお渡しするようお子さまにお伝えください。

津幡町定住促進PRサイトバナー
くらしの便利帳へのリンク